電脳獅子惑星ロゴ

ゲーム推奨ノートPCの性能ランキング(2019年12月)

・・・・丹念に探して見たら、デルコンピュータにわずかに残っていましたが、・・・・・他店には、見つかりませんでした。・・・・大変残念ですが、このページ「ゲーム推奨ノートPCの性能ランキング」は今回で閉店・・・・・
(Update 2020. 7. 8)

記事ヘッダー写真

ゲーム推奨ノートPCの性能ランキング(2019年12月)

 【最も関連するページ】
 超高性能ゲームノート ランキングTOP10最新版

 3Dゲームタイトル推奨ノートを販売している、ショップブランド各社のラインアップを調べ、筆者の独断と偏見によりチェックし、ランキング紹介しました。

 今回の調査で、従来、ゲームタイトル推奨ノートパソコンとして売られていたほとんどのショップ(メーカー)機種は、販売がなくなりました。ゲームタイトル推奨モデルは、ほぼデスクトップ機種のみになりました!

 ただ、丹念に探して見たら、デルコンピュータにわずかに残っていましたが、ドスパラやマウスコンピュータやパソコン工房など他店には、見つかりませんでした。

 大変残念ですが、このページ「ゲーム推奨ノートPCの性能ランキング」は今回で閉店ですね?
特定ゲームには特化しない超高性能ゲームノート ランキングTOP10がこのページの代わりとなります。

 さて、

 ゲーム推奨モデルは、タイトルの推奨動作環境を満たすハード構成を持たせ、そのゲームの動作検証も(ショップ側で)行なったモデルのため、安心感やゲームの特典が豊富というお買い得感があります。

 ← Alienware m17 ファイナルファンタジーXIV推奨パソコン(ゲーム推奨モデルをクリック!
ALIENWARE m17 ノートの例
(デルのゲーミングパソコンはアマゾンでも割安に(?)購入が出来ます。
 →Dell ALIENWARE ゲーミングノート一覧ページ

 推奨認定PCは、さらにゲーム会社による動作検証に合格したパソコンで、この調査は「推奨認定ノート」を含んでいます。

 もしプレイしたいゲームが決まっているなら、そのゲーム推奨PCを購入した方がいい、しかし後で、別のゲームもしたい気があるのなら、少しでも上位の性能のものにして置いた方がいい、という考え方で、この性能ランキングページを作りました。

  デスクトップのグラフィックスには、2018年9月に最上位モデルGeForce RTX 2080/2070シリーズが、従来のGeForce GTX 1080/1070に置き換わって発売されました

 このGPUにはデスクトップ向け以外の、ラップトップ(Laptop)版というものが出ているようで、最近の2019年6月初旬に追加されました。これは、デスクトップ版よりクロックレートを少し下げ、シェーダーを少し増やした構成となっています。

 【参考までRTX 2070の例】
 ・GeForce RTX 2070 (Desktop) シェーダー:2304、クロック:1410 - 1620 (Boost) MHz
 ・GeForce RTX 2070 (Laptop)  シェーダー:2304、クロック:1215 - 1440 (Boost) MHz

 性能的にはデスクトップ版と変わらないようで、そのため、4K解像度に対応しているようです。
(ただし、本ページで紹介のノート機種が4K解像度に対応してるかは不明!)

 詳しい内容は、NOTEBOOKCHECKというサイトのNVIDIA GeForce RTX 2080 (Laptop)ページに書かれていますので参照下さい。


 さて、「ゲームノートランキング」との違いですが、「ゲームモデル」と「ゲーム推奨PC」とは厳密に区別して販売されており、その違いは各ショップの「ゲームタイトル推奨PC」の中から選んだ点です。

 ゲームに最適なハードウェア環境で、かつゲーム特典が豊富というお買い得感があり、どうせ買うなら他の上位ゲームも楽しめる高性能な「ゲーミングノート」を探している人に便利なページとしました。

(ランク付けについては、最下段の※注記2を参照下さい。)

【 ゲームタイトル推奨ノートパソコンの性能ランキング 】  2019年12月28日調査

ランキングと性能 ショップブランドと機種 推奨ゲーム特典からの評価
1位

2019年12月28日時点の情報
・時期によりBTO選択出来ない部品もあり。
・最新の価格・仕様はデルサイトで
・性能例(下記は標準選択)
●GeForce RTX 2070 8GB GDDR6
1月6日まで(標準はGeForce RTX 2060)
●Core i7 -9750H
(6コア12スレッド、定格2.6GHz ターボ最大4.5GHz、L3キャッシュ12MB)
16GB DDR4-2666
(8GBx 2:デュアルチャネル)
●512GB (2x 256GB PCIe M.2 SSD) RAID0
デルコンピュータ:
ALIENWARE M15
Alienware M15 ファイナルファンタジーXIV推奨パソコン(ゲーム推奨モデルをクリック!

15.6インチFHD(解像度1920×1080)
●標準仕様価格228,980円
●ゲーム推奨モデルがない時は、標準品からカスタマイズ!
Windows 10 Home 64bit
アマゾンでも下記からお安く(?)購入が出来ます。 Dell ALIENWARE m17

●【推奨モデル購入オリジナル特典】
・なし

3Dベンチマークスコア期待値
・3Dmk FS : 16,890(1920x1080)
・3Dmk FSGS : 19,612(1920x1080)
・3Dmk 11 P : 19,700(1280x720)
・3Dmk Vantage : 64,151(1280x1024)
2位

2019年12月28日時点の情報
・時期によりBTO選択出来ない部品もあり。
・最新の価格・仕様はデルサイトで
・性能例(下記は標準選択)
●GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6
デスクトップGPUである!)
●Core i7 -9750H
(6コア12スレッド、定格2.6GHz ターボ最大4.5GHz、L3キャッシュ12MB)
16GB DDR4-2666
(8GBx 2:デュアルチャネル)
●128GB SSD (M.2 PCIe NVMe) + 1TB HDD (SATA 5400 rpm)
デルコンピュータ:
ALIENWARE m15
Dell G5 15 ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン(ゲーム推奨モデルをクリック!

15.6インチFHD 非光沢(解像度1920×1080)LED バックライト
●標準仕様価格156,980円
Windows 10 Home 64bit
アマゾンでも下記からお安く(?)購入が出来ます。 Dell ALIENWARE m15

●【推奨モデル購入オリジナル特典】
・なし

3Dベンチマークスコア期待値
・3Dmk FS Ext : 7,391(2560x1440)
・3Dmk FS Ext GS : 7,475(2560x1440)


注記)
 ・M.2接続(規格)

 (下記の)mSATAの後継として開発された。M.2は本質的にはSATA Expressの小型版といえる。M.2の提供するバスインターフェイスは論理的にはSATA Expressの上位互換である。M.2はSATA Expressの持つPCI Express 3.0とSATA 3.0との互換性に加えて、USB 3.0との内部互換性を備える。M.2端子には一つ以上の切り欠きがある。(Wikipediaより)

  写真の右側の小さい基板がM.2のSSDで、左がmSATAのSSD


※注記2)ランキングは、BTO選択によって大きく変化します。ランキング評価に当たり下記データを比較の上、ゲーム特典の評価を加味。価格は高い方を下にしました。

 ・ゲームノートPC用グラフィック・チップ(GPU)性能比較・評価一覧表による3D性能
 ・BTO直販パソコン向きCPU 一覧表(ノート用のチップセットはデスクトップに準じた性能であり末尾にMが付く)による性能順
 ・メモリの知識と選び方による性能順位


 2019年12月28日制作記



弊社では、パソコン技術に詳しい方の記事投稿の募集を始めました。(まとめサイトのようなイメージで、多くの方の専門的な知識の集積サイトを目指しています。)
 ご投稿の場合は、薄謝を進呈すると共に、該当記事ページから、投稿著作者の紹介やお持ちのPC技術サイトへのバックリンクをご提供致します。本サイトからのリンクはSEO的な効果がかなり期待できます。
 また、購入にまつわる体験談投稿も募集中です。
 ★ご意見、ご要望について
  よりよいサイトへ改善のため、多くの方のご意見、ご要望の提案などをお待ちしています。
  お問い合わせ窓口に記載の上ご連絡下さい。(メールアドレスをお忘れなく)


ご意見、ご要望について
お問い合わせ窓口

電脳獅子惑星:直販のBTOパソコン比較・選択ガイド

トピックス

  • BTOショップ評判を分析
  • 用途とBTOショップの得意分野

注目ランキング最新版

  • BTOパソコン販売ショップ売上高の人気ランキング
  • 高性能ゲームノート ランキング
  • 高性能ゲームパソコン ランキング
  • 高性能ゲーム推奨ノートのランキング
  • DOSVショップの売れ筋PCランキング
  • 高性能モバイルノート ランキング

一覧表で眺める

  • 各ゲーム推奨PC一覧
  • ゲーム推奨ノート一覧表
  • 動画編集パソコン一覧
  • GPU性能比較一覧表
  • ノート向けGPU性能比較一覧表

快適動作(創作PC)

  • 写真編集(RAW現像)PC
  • Adobe CS動作確認モデル
  • エディウス快適動作PC
  • イラスト制作性能PC
  • 3DCG制作での推奨パソコンレベル

快適動作(ゲーム)

  • FinalFantasyが快適動作するPCのレベル
  • AVAが快適動作するPCのレベル
  • BF4が快適動作するレベル

選び方・チェック項目

  • ゲーム用ノート基準
  • トレーダー(特にデイトレ)用途PC

初心者向け入門解説

  • 各BTO系ショップの得意分野を調査
  • ネット直販パソコンサイト一覧
  • 初心者の3Dゲーム・オンラインゲームパソコン選び方入門
  • 3Dゲーム・オンラインゲーム・パソコン入門(続編1)
  • ゲームノート入門
  • BTOノートを選ぶ理由と選び方
  • モバイルノート入門
  • 初心者のクリエイターPC入門
  • 初心者のサーバー・ワークステーション入門
  • トレーダー(特にデイトレ)用途のパソコンの選び方

意外な激安PC探し

BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10

家電・テレビ特集

PR

PR

 


 Copyright(C) 1996 - 電脳獅子惑星 : BTOパソコン比較・選び方ガイド Allrights reserved.