電脳獅子惑星ロゴ

シミュレーションゲーム (simulation game) 推奨モデル一覧

 シミュレーションゲーム( simulation Game)の推奨モデルPCを販売している、ショップブランド各社のラインアップを調べて一覧表を作成して・・・
(Update 2021.10.09)

記事ヘッダー写真

シミュレーションゲーム (simulation game) 推奨モデル一覧

 「シミュレーション (simulation game) ゲーム」の推奨モデルPCを販売している、ショップブランド各社のラインアップを調べて一覧表を作成しました。
 嬉しいことに、フライトシミュレータ(Flight Simulator) 2020版の推奨PCが、一部のショップブランドに登場しました。
 ⇒フライトシミュレータ X (2020) 推奨スペックPC ランキングページへ
2021年10月9日調査

 ゲームタイトル推奨スペックは、各ゲームの公式サイトで公開されていますが、その仕様では、実際のところ不十分と思われますし、最新の推奨PCはどの程度の性能レベルなのか知って置きたくなります。

 本ページは、「タイトルゲームの動作能力に影響する主なハードウェア仕様」と標準価格の要点をサクッと一覧したいという目的の調査ですので、説明は省略しています。

 推奨モデルは、ゲームタイトルの推奨動作環境を満たすハード構成を持たせ、そのゲームの動作検証も(ショップ側で)行なったゲーミングモデルのため、安心感やゲームの特典が豊富という、お買い得感があります。


◆大区分:シミュレーションゲーム(ジャンル:シミュレーション、シングルプレイ):abc 順に紹介。

【ゲーム名:A列車で行こう9 】
(概要)ジャンル:シミュレーション、シングルプレイ。サイバーフロント発売。2010年2月。1万2390円。

 鉄道会社の社長となって、会社経営を行う。鉄道会社経営の基本は、鉄道運営。

駅・線路・列車といった鉄道施設を整えれば、緻密にシミュレーションされた人やモノが動き出し、街が活性化して人が集まって来る。

鉄道のほかにも、バスを走らせたり、駅前に商業施設を建てて沿線の開発を促進したり、株式投資で資産運用を行ったりと、さまざまな会社経営があなたを待っている。

会社を大きくして世界的企業を目指すも良し、理想の街を目指すも良し。高精細モニター上に遠くまで広がる自慢の街並みを眺めながら、あなたの経営手腕を存分に発揮できる。

 推奨動作環境(公式サイトで調査)
  OS : Windows 10 / 8.1 / 8(64bit版 & 32bit版) / 7(64bit版 & 32bit版) / Vista / XP ※Vista、XPは32bitのみ対応
  DirectX : DirectX9.0c以上
  CPU : Core i7-860(2.80GHz)
  メモリ : 3GB以上
  HDD空容量 : 1.2GB以上
  ビデオカード : GeForce GTS 250
  VRAM : 1GB以上
  ディスプレイ : 1920×1080ピクセル以上
  サウンド : Direct Sound対応

・A列車で行こう9 推奨PC販売なし:0機種(2021年7月22日調査)

店舗(メーカー)
パソコン型番
液晶 (ノート時) グラフィックス
型番
CPU型式 メモリー
(種類)
HDD
(HDD,SSDの種類)
価格
(標準仕様)
A列車で行こう9(Version5.0/4.0/3.0他)ソフトウェア販売詳細をAmazonで調査   GeForce GTS 250 1GB以上 Core i7-860(2.80GHz)以上 3GB以上 1.2GB以上 約5000円


【ゲーム名:フライト シミュレータ X 】
(概要)ジャンル:シミュレーション、シングルプレイ 。マイクロソフト発売: 2007年1月。9870円。

マイクロソフト フライト シミュレータシリーズの第10作。
本作は,消息を絶った飛行機を日没までの間に発見するといった、50以上の目的が用意されているミッションモードがあり、従来作と比べてエンターテイメント性が高くなっている。

水面の揺れ、機体の圧倒観、細部まで描きこまれた計器類の表示刻印まで、徹底的ディティールにこだわった圧巻のグラフィックは、前作の「翼の創世記」を遥かに凌駕します。熱狂的なファンを納得させる仕上がりになっています。

また、ATC(Air Traffic Control)音声に、管制官を務めた経験を持つ日本人が起用されており、本格的なパイロット体験を味わえる。

現在の概要Microsoft Flight Simulator (2020年)
 Asobo Studioによって開発されたフライトシミュレーションゲーム。Microsoft Flight Simulatorシリーズのひとつで、Microsoft Flight Simulator Xの後継バージョン
 2020年8月18日にMicrosoft Windows版がリリースされた。2021年夏頃には、Xbox Series X/S向けにもリリースされる予定。

 「地球上の地形をまるごと再現する」ことを掲げ、2ペタバイトに上る衛星画像・航空写真、bing Mapsのデータ、OpenStreetMapのデータなどをAzure AIで処理し、全世界のあらゆる地形、建物、樹木の3Dモデルを自動生成することで、地球上のほとんどの場所をリアルに再現し、200万以上の都市や街、15億の建物、2兆本の樹木、37,000箇所の空港がデフォルトで収録されている。
 またニューヨークやヴェネツィアなど注目度の高い一部地域の建物は、AIベースではなく航空画像から3Dモデルを生成したフォトグラメトリベースの実写データが用いられている。 自動生成されるデータは随時更新され、飛行中の区域をクラウドからアップデートしながらプレイする仕組みとなっている。そのため、回線速度が最低でも5Mbps、理想は50 Mbps以上の高速回線が要求される。またオプション画面でPHOTOGRAMMETRYをオンにすることで、写真を元にしたテクスチャーが常時ダウンロードされるようになり更に写実的な風景になる。

 飛行モデルエンジンはAsobo独自開発のものが使われている。航空力学、物理学、気象システムに基づき、あらゆるものが現実的でリアルに再現されている。またリアルタイムの気象データを使い、現実で雨が降っている場所で、ゲーム内の同じ場所でも雨を降らせることができる。また気象の状況によっては、航空機の性能に影響を与えることもある。雲は標高の異なる様々な層に形成され、時間経過と共に形成、移動、消失したりする。
 また雲には体積概念が割り当てられ、雲が作り出す影は地表だけでなく、例えば上の雲が下の雲に影を落とすリアルな表現も可能である。またマップ上には自動車や動物が移動し、海などの水は風向きに基づいてリアルに波打ち、樹木には葉っぱ、草には個々の葉をもち、現実だと錯覚するような世界が再現されている。光の表現に関しても、太陽の位置に応じて空や風景の色味をレンダリングする光散乱シミュレーションが実装されている。地表の夜景は個数無制限の動的光源でライティングされており、リアルな夜景が再現されている。なお破壊表現はカットされており、墜落しても画面がブラックアウトして終了する。

リリース当初は日本語に対応していなかったが、2021年4月15日のアップデートで日本語対応した。
 (以上はウィキペディア参照しました

 おすすめ推奨動作環境

  OS : Windows 10 バージョン 1909以降
  DirectX :
  CPU : Intel i5-8400以上 | AMD Ryzen 5 1500X以上
  メモリ : 16GB以上
  HDD空容量 : 150GB以上
  ビデオカード : NVIDIA GeForce GTX 970 | AMD Radeon RX 590以上
  VRAM : 4GB以上
  回線速度 : 20 Mbps
  サウンド :

【フライトシミュレータ(Flight Simulator) 2020 Edition 推奨モデル一覧 】
 2021年10月09日調査

店舗(メーカー)
パソコン型番
グラフィックス
型番
CPU型式 メモリー
(種類)
HDD
マザーボード
(種類)
価格
(標準仕様)
パソコンSHOPアーク
ゲーム推奨パソコン:arkhive Gaming Custom
GC-A5G36M Flight Simulator 2020 Edition
AG-IC6B56MGA6-CFS
NVIDIA GeForce RTX3060
12GB
Intel Core i5 -10400
(6コア12スレッド/2.9GHz,TB時最大4.3GHz/ 12MB キャッシュ)
32GB
(SanMax製 DDR4-3200 )
1000GB SSD
(WesternDigital製)

マザーボード:
ASRock製 B560M Pro4 Micro-ATX

179,800円

MEDIUM設定のフルHD解像度、平均60FPSでプレイ
パソコンSHOPアーク
ゲーム推奨パソコン:arkhive Gaming Custom
GC-A5G36M Flight Simulator 2020 Edition
AG-AR6B55MGA6-MFS
NVIDIA GeForce RTX3060
12GB
AMD RYZEN 5 3600
(6コア12スレッド/3.6GHz,TB時最大4.2GHz/ 32MB L3キャッシュ)
32GB
(SanMax製 DDR4-3200 )
1000GB SSD
(WesternDigital製)

マザーボード:
ASRock製 B550M Pro4 Micro-ATX

189,800円

MEDIUM設定のフルHD解像度、平均60FPSでプレイ
パソコンSHOPアーク
ゲーム推奨パソコン:arkhive Gaming Custom
GC-I7G37R Flight Simulator 2020 Edition
AG-IC8Z59AGA7-7FS
NVIDIA GeForce RTX3070
8GB
Intel Core i7 -11700
(8コア16スレッド/2.5GHz,TB時最大4.9GHz/ 16MB キャッシュ)
32GB
(SanMax製 DDR4-3200 )
1000GB SSD
(WesternDigital製)

マザーボード:
ASRock製 Z590 Steel Legend ATX

269,800円

MEDIUM設定のフルHD〜WQHD(2560×1440)解像度、平均60FPSでプレイ

店舗(メーカー)
パソコン型番
液晶 (ノート時) グラフィックス
型番
CPU型式 メモリー
(種類)
HDD
(HDD,SSDの種類)
価格
(標準仕様)
microsoft flight simulator xソフトウェア販売詳細をAmazonで調査   中古品:約3,763円
Microsoft Flight Simulator 2020 - Standard (PC DVD) (輸入版)ソフトウェア販売詳細をAmazonで調査   Radeon RX 590 以上
GeForce GTX 970 以上
AMD Ryzen 5 1500X 以上
Intel Core i5-8400 以上
16GB以上 150GB以上 約11,280円


【ゲーム名:信長の野望・大志 】
(概要)ジャンル:ストラテジー、シミュレーション。コーエーテクモゲームス発売: 2017年11月。通常版:9800円(+税)TREASURE BOX:1万3800円(+税)GAMECITY & Amazon.co.jp限定セット:5万2800円(+税)。

 すべての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験。 すべての大名・武将が志を持ち、乱世での生き様が描き出される。 志に応じたさまざまな価値観や思惑が複雑に交錯し、まるで生身の大名と向き合っているかのような プレイ体験が生まれる。
 志によりシミュレーションAIも大きく進化する。プレイヤーと対峙する大名たちもまた、志に基づいて行動し、ゲームの有利、不利だけではなく、志を貫くなど人間味を持ったAIとなる。

 シリーズ最高の精細さを誇る3D全国1枚マップを採用。 登場武将はシリーズ最多の2000人を超え、特定の武将たちはシチュエーションによって グラフィックが変化する。

 動作環境(公式サイト)

  OS : Windows 7/8.1/10 各64bit版 日本語版
  DirectX :DirectX10/11
  CPU : Intel Core2 Duo 1.8GHz以上 <推奨> Intel Core i5 3.0GHz以上
  メモリ : 2GB以上
  HDD空容量 : 10GB以上の空き容量
  ビデオカード : DirectX10互換ビデオカード VRAM 256MB以上 <推奨> DirectX11互換ビデオカード
  VRAM : 4GB以上
  回線速度 : ネットワーク接続環境必須
  サウンド :

・信長の野望・大志 推奨 PC:販売なし:0機種(2021年7月23日調査)

店舗(メーカー)
パソコン型番
液晶 (ノート時) グラフィックス
型番
CPU型式 メモリー
(種類)
HDD
(HDD,SSDの種類)
価格
(標準仕様)
信長の野望・大志 ソフトウェア販売詳細をAmazonで調査 DirectX10互換ビデオカード VRAM 256MB以上 <推奨> Intel Core i5 3.0GHz以上 2GB以上 10GB以上の空き容量 約9800円
ドスパラ
信長の野望オンライン 推奨ゲーミングPC
GeForce GTX 1660 SUPER 6GB Ryzen 5 3500 16GB
500GB
NVMe SSD
119,980円

【ゲーム名:Hearts of Iron IV(ハーツ・オブ・アイアン)】
(概要)ジャンル:ストラテジー シミュレーション。Paradox Interactive発売:2016/06月。 円。

 Hearts of Iron(ハーツ・オブ・アイアン、略称:HoI)は、スウェーデンのゲーム会社パラドックスインタラクティブが発売している第二次世界大戦をテーマとする歴史シミュレーションゲーム、戦略級ウォー・シミュレーションゲームのシリーズ。Windows版およびmacOS版、Linux版(IVのみ)が存在。

 プレイヤーは、第二次世界大戦当時存在していた国(独立勢力)の中から一つを選び、主に枢軸・連合・共産の3つの陣営のいずれかに加わるか、自ら新陣営を立ち上げるか、中立を保ちながらのいずれの方法で大戦に生き残っていく事を目的とする。

 戦闘単位は師団、飛行隊規模、作戦の指示は、軍団・軍、艦隊、航空団規模で行う。ゲームシステムは1時間単位で進むセミリアルタイム方式である。
以上はウィキペディア参照しました)

 推奨動作環境(公式サイト)

  OS : Windows 7 64ビット以降
  DirectX :
  CPU : インテル Core i5 750 @ 2.66 GHz / AMD フェノム
II X4 955 @ 3.20 GHz
  メモリ : 4 GB以上
  HDD空容量 : 2GB以上の空き容量
  ビデオカード : ATI Radeon HD 6950 または NVIDIA GeForce GTX570 2GB VRAM
   Nvidia GPU:GTX470以上、GTX560以上、GTX660以上、GTX750以上、GTX 950以上
  VRAM : 2GB以上
  回線速度 :
  サウンド :ダイレクト互換性サウンド AM 50 6870シリーズ以上、7850以上、R7 260以上

・Hearts of Iron IV 推奨PC販売なし:0機種(2021年7月23日調査)

店舗(メーカー)
パソコン型番
液晶 (ノート時) グラフィックス
型番
CPU型式 メモリー
(種類)
HDD
(HDD,SSDの種類)
価格
(標準仕様)
Hearts of Iron IV ソフトウェア販売詳細をAmazonで調査 ATI Radeon HD 6950 または NVIDIA GeForce GTX570 2GB VRAM インテル Core i5 750 @ 2.66 GHz AMD フェノム II X4 955 @ 3.20 GHz 4 GB 2 GB  円

 ●調査方法:キーワード:PC シミュレーション(www.4gamer.net)へ


【当サイト内関連ページ:ゲームタイトル推奨PC】

ジャンル (サイト内)ゲーム推奨PC一覧ページ
アクション アクションゲーム推奨PC
アクションRPG推奨PC一覧
シングルプレイRPG シングルプレイRPG推奨PC一覧
スカイリム(Skyrim)推奨PC一覧
MORPG MORPG 推奨PC一覧
モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF)推奨モデルPC
マビノギ英雄伝 推奨PC
MMORPG MMORPG 推奨PC一覧(ページ1: A-E)
MMORPG 推奨PC一覧(ページ2: F-N)
MMORPG 推奨PC一覧(ページ3: P-Z)
ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY) FF11、FF14推奨PC一覧
タワーオブアイオン(The Tower of AION)推奨PC一覧
リネージュ2 (Lineage II) 推奨PC一覧
TERA(テラ)推奨PC一覧
シミュレーション
(simulation game)
シミュレーションゲーム推奨PC一覧
シューティング
(FPS、TPS)
シューティングゲーム推奨PC一覧
バトルフィールド3 推奨PC一覧
ノージャンル テーブルゲーム・その他、推奨PC一覧
(テーブルゲーム、アドベンチャー、ノージャンル)

注記)ジャンル略称

RPG :ロールプレイングゲームRole Playing Game。
 参加者が各自に割り当てられたキャラクター(プレイヤーキャラクター)を操作し、協力しあい、架空の状況下で与えられる試練(冒険、難題、探索、戦闘など)を乗り越え、目的の達成を目指すゲーム。(日本ではテーブルトークRPGとも呼ばれる。)

MO (MORPG):multiplayer online ロールプレイングゲーム。
 数人規模のユーザ数のゾーンを複数持つ体系のRPGゲーム。数人で一つの世界を占有するタイプのオンラインRPGゲーム。
 MORPGにはロビーと呼ばれるゲーム開始前の待ち合わせチャットルームがある。そこで募った数名のメンバーとルーム(部屋)と呼ばれる独立したゲーム世界に接続する。このロビー・ルーム制によって、一つの世界の参加人数を意図的に制限している。『ディアブロ』、『ファンタシースターオンライン』、『モンスターハンター』などが採用している。

MMO :多人数同時参加型RPGゲーム。MassivelyMultiplayer Online RolePlayingGame(マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロールプレイングゲーム)
 オンラインを介して数百人〜数千人が同時に参加できるネットワークゲーム。特に参加者を募る場所(ロビー)がMassively MOスタイルになっているMOを、ゾーンインターフェイスMOと呼ぶ。MMOとMOを規模の違いと勘違いされやすいがそうではなく、ゲームスタイルの違いである(はてなキーワードより)。 エバークエスト、ファイナルファンタジーXIなど。

FPS :First Person shooter。ファーストパーソン・シューティングゲーム。主人公の1人称視点で移動して、戦うアクションゲームのスタイル。自分の姿が見えるゲームは、サードパーソン・シューティングゲームとして区別。

TPS :サードパーソン・シューティングゲーム。三人称視点として自分の姿が見えるゲーム。

RTS :リアルタイムストラテジー(Real-time Strategy、RTS)。コンピュータゲーム(主にパソコン向け)のジャンルの一つ。命令および行動の順番が明確に決まっているターン制ストラテジー(Turn-Based Strategy、TBS)ゲームとは違い、プレイヤーは、リアルタイムに進行する時間に対応しつつ、プランを立てながら敵と戦う。

テーブルゲーム:プレイヤーが実際にテーブルを囲んで行うタイプのゲーム。ボードゲームおよびカードゲームなどを含む。



弊社では、パソコン技術に詳しい方の記事投稿の募集を始めました。(まとめサイトのようなイメージで、多くの方の専門的な知識の集積サイトを目指しています。)
 ご投稿の場合は、薄謝を進呈すると共に、該当記事ページから、投稿著作者の紹介やお持ちのPC技術サイトへのバックリンクをご提供致します。本サイトからのリンクはSEO的な効果がかなり期待できます。
 また、購入にまつわる体験談投稿も募集中です。
 ★ご意見、ご要望について
  よりよいサイトへ改善のため、多くの方のご意見、ご要望の提案などをお待ちしています。
  お問い合わせ窓口に記載の上ご連絡下さい。(メールアドレスをお忘れなく)


ご意見、ご要望について
お問い合わせ窓口

電脳獅子惑星:直販のBTOパソコン比較・選択ガイド

トピックス

  • BTOショップ評判を分析
  • 用途とBTOショップの得意分野

注目ランキング最新版

  • BTOパソコン販売ショップ売上高の人気ランキング
  • 高性能ゲームノート ランキング
  • 高性能ゲームパソコン ランキング
  • 高性能ゲーム推奨ノートの例
  • DOSVショップの売れ筋PCランキング
  • 高性能モバイルノート ランキング

一覧表で眺める

  • 各ゲーム推奨PC一覧
  • ゲーム推奨ノート一覧表
  • 動画編集パソコン一覧
  • GPU性能比較一覧表
  • ノート向けGPU性能比較一覧表

快適動作(創作PC)

  • 写真編集(RAW現像)PC
  • Adobe CS動作確認モデル
  • エディウス快適動作PC
  • イラスト制作性能PC
  • 3DCG制作での推奨パソコンレベル

快適動作(ゲーム)

  • FinalFantasyが快適動作するPCのレベル
  • AVAが快適動作するPCのレベル
  • BF4が快適動作するレベル

選び方・チェック項目

  • ゲーム用ノート基準
  • トレーダー(特にデイトレ)用途PC

初心者向け入門解説

  • 各BTO系ショップの得意分野を調査
  • ネット直販パソコンサイト一覧
  • 初心者の3Dゲーム・オンラインゲームパソコン選び方入門
  • 3Dゲーム・オンラインゲーム・パソコン入門(続編1)
  • ゲームノート入門
  • BTOノートを選ぶ理由と選び方
  • モバイルノート入門
  • 初心者のクリエイターPC入門
  • 初心者のサーバー・ワークステーション入門
  • トレーダー(特にデイトレ)用途のパソコンの選び方

意外な激安PC探し

BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10

PR

PR

 


 Copyright(C) 1996 - 電脳獅子惑星 : BTOパソコン比較・選び方ガイド Allrights reserved.