電脳獅子惑星ロゴ

ゴージャスなRGBイルミネーション色のゲーミングPCを調査

 ゴージャスで、RGB色でLED発光と・・・あざやかな色彩のイルミネーションPCが、ゲーミングPCを中心に・・・
(Update 2024. 5.27)

記事ヘッダー写真

ゴージャスなRGBイルミネーション色のゲーミングPCを調査

(本ページはプロモーションが含まれています)
2023年11月27日調査更新

 ゴージャスで、RGB色でLED発光といった、あざやかな色彩のイルミネーションPCが、ゲーミングPCを中心に見られるようになって来た。

 今回、これはどんな種類の、どういったパソコンなのかなどを知りたいと考えて、実態を調査して見ました。

【 本ページと最も関連の深いページ】
  フルカスタムに出来るBTOショップの一覧
  『ストリートファイター6』推奨パソコン一覧


 まずは、特にあざやかなタイプのイルミネーションPCが見られる「マイニングベース」のサイトを眺めて見ました。

 「マイニングベース」は、仮想通貨など、ブロックチェーンのマイニングに使うGPU/ASICマシン事業を行う企業だが、その高度な演算処理に特化したハードウェア技術を用いて、最高のゲーミングPC環境を身近にする、デスクトップPCやPCパーツ販売を行っているということだ。


【 美しいスケルトンデザイン ASTROMEDA 】

 左は、「マイニングベース」のゲーミングPC :ASTROMEDA

 基本のイルミネーションカラーは、3色のようで、ピンク、ブラック、ホワイトとある。

 LEDのライトは、主に空冷ケースファンの中心にあるモーター周辺からリング状に発光している。

 吸気用ケースファン3機と排気用ケースファン7機が付いていて、CPUやメモリー冷却ファンも発光しているようだ。

 CPUクーラーは水冷式を標準搭載という。

 また、パソコンは、用途に合わせたモデルをお選びくださいとあり、ゲーミングPC、ストリーマーPC、クリエイターPC、の3種類が用意されていた。


 試しにゲーミングPC(FOR GAMER)のページを覗いてみると、次のような説明書きが目立った。

◆ゲームや配信、レンダリング等の高負荷作業を安定させる強力冷却システム
 ・360mmの水冷クーラーでCPUを強力冷却(標準搭載らしい)
 ・10機のケースファンでGPU&PC内部を強力冷却

インテリアとして楽しめる一台
 ・デスク下には置かない。ゲーミングPCをオブジェとして
 ・ストリーマーPCはインテリア

◆空間を彩る色彩変更が可能
 ・スイッチ一つでケースファンの色彩を変更が可能
 ・また、CPUクーラーとメモリ、マザーボードの色彩はシステムで細かく色彩の変更が可能。
 ・部屋のイメージに合わせてPCの色彩をカスタマイズする事が出来ます。

◆機能性だけでない所有感
 ・所有の喜びある一台を。
 ・所有感を味わえる自分だけのPC
 ・部屋をコーディネートし自分らしいワークスペースを作る。

PCの健康状態をすぐ確認できる美しいスケルトンデザイン
 ・清掃する時や追加でパーツを増設したい時でもすぐに内部の状況を確認

 【ゲーミングPCおすすめランキング】

 ●1位:【GAMER】299,800 円(税込)〜Corei7 13700F/ RTX4070 12GB/RGBメモリ16GB
 ●2位:【GAMER】281,600 円(税込)〜Corei7 13700F/ RTX4070 ti 12GB/RGBメモリ16GB
 ●3位:【GAMER】189,800 円(税込)〜Ryzen5 7600X/ RTX4060 8GB/RGBメモリ16GB


ゲーミングPCのページを覗いてみる(写真クリック)


 ただ購入に当たっては注意が必要だ。それは、どの位の性能のゲーミングPCなら、どんなタイプのどんなゲームに向いているかという観点からの理解である。
 それが解ればコストを下げられるかも知れないが、その説明が不足しているようだ。

 当サイトのゲーミングPC解説参考ページは、下記からどうぞ。
  ゲーム推奨スペックパソコンを比較
  超高性能 3Dゲームパソコン ランキングTOP10


【 ストーム(Storm)の鏡界 PG-Kシリーズ】

 左は、ストーム(Storm)のゲーミングPC: 鏡界 PG-Kシリーズ

◆鏡界 :270°真っ白透け 透明の時代
 ・270°強化ガラスPCケース採用
 ・フロントIOにRGBコントローラ搭載
 ・RGBファン4基搭載

水冷CPUクーラー :STORM画像表示機能付水冷 白
 ・2つの冷却温度表示、時間表示など

●【 価格とスペックの例】
 ・PG-KS76 :175,000 円(税込)〜Intel Core i5-13400/DDR4メモリ 16GB / Radeon RX7600 /NVMeSSD 1TB / B760マザーボード


 ストーム(Storm)のゲーミングPCについては、ソフマップのサイトのSTORMゲーミング特集を覗いた方が解りやすいようです。
 下記のゲーム推奨PCページ内の『STORM 工場見学レポートはこちら、という案内』をクリックすると工場見学ができます。

 (参考まで)【ストリートファイター6 】推奨ゲーミングデスクトップPCicon


【 「パソコンSHOPアーク」のゲーミングシリーズ】

 「パソコンSHOPアーク」は、カスタムBTOパソコンショップとして、当サイトの、●フルカスタムに出来るBTOショップの一覧ページで、トップ紹介のショップです。

 左は、RGBカラーLEDで魅せるゲーミングパソコン

 このPCページの特徴は、いきなりフルカスタマイズのページに入ってしまうことです。ケース空冷用ファン1つ1つに、どのイルミネーションファンを採用するかを選択できるのです。


 ◆ARGBファン7個と360mmラジエーターを採用した水冷クーラーを搭載
 ◆フロントとサイドに強化ガラスパネルを装備
 ◆P120 Crystal Whiteケースを採用
 ●【 価格とスペックの例】 :¥319,800円〜 arkhive Gaming Limited GL-I7G47R (AG-IR20B76AGL7-A1C)

【 サイコム(sycom)のRGBライティングPC】

 左は、ゲーミングPC G-Master Velox II Intel Edition

 カスタムBTOパソコンで著名なサイト(弊サイトランキングで2位)だけあって、ニュースサイトからの紹介記事が多い。参考までに、その1例を挙げておきました。

 ◆RGBライティングに彩られたエレガントな外観
  ・オプションのRGB LEDを追加する事により、ゲーミングシーンをお好みに演出可能。
 ◆静音、デュアル水冷PC Hydro シリーズでは
  ・パソコン内の2大熱源となるCPUとビデオカードを、2基の独立した水冷式冷却ユニットを用いて冷却する事により、ピーク時には標準の空冷クーラーよりも10〜15℃ほど低く冷却


 ◆【PR記事4gamer.net】初めてのゲームPCを求める人に! サイコムの「G-Master Velox II Intel Edition」は,eスポーツタイトルを快適にプレイできる
 ◆【PR記事 ASKII .jp】厳選PCパーツの鉄板ゲーミングPC、13900&RTX 4070 Ti構成なら4K高画質でも怖くない
 ●【 価格とスペックの例】 :G-Master Velox II Intel Edition 182,110円〜 Intel Core i5-13400F(10コア/16スレッド)/マザーボード:Intel B660チップ/DDR4-3200 16GB/NVME SSD 1TB/NVIDIA GeForce RTX 4060 8GB


【 パソコンショップSEVENのゲーミングPCケース】

 カスタムBTOパソコンで上位(弊サイトランキングで3位)に入るパソコンショップSEVENからの紹介です。
 「RGB仕様のゲーミングPCケース」というサイトでの紹介記事には、

 ・・・サイドパネルに強化ガラスやアクリルパネルを採用したPCケースが注目を集めています。内部に異常が起こった際にすぐ視認できるほか、最近ではRGB LED搭載のケースファン・CPUクーラー・マザーボード・メモリなど光る内部パーツが増え、こだわりのドレスアップを施す方も多くいます。
 好みが分かれる仕様ではありますが、アドレサブルRGBの対応マザーボードを搭載してインテリアとしてのパソコンもいかがでしょうか。・・・・・・とありました。

 パソコンショップSEVENのBTOカスタマイズの特徴は、どのPCも、カスタマイズ・見積りのボタンをクリックすれば、非常に沢山のケースがずらりと出てくることです。
 試しに、BTOパソコン SR-ii7-7080Q/S9/LW という、特価175,800円(税抜)のデスクトップPCでやってみました。

 ずらりと出て来たケースは、なんと24種類ありました。その中には上の写真のものと思われるゴージャスなRGBイルミネーション発光のケースもありました。

 同様にマザーボードは、12種類ありました。このように非常にBTO選択肢があふれるほどあるのです。


フロンティア 【FRONTIER】の光るデスクトップPC


  写真は、FRONTIER 光るデスクトップPC GLシリーズ


 LEDイルミネーションを簡単に制御のGLシリーズは、4基の光るケースファン(前面3つ、背面1つ)。
 そして、SilverStone製 水冷CPUクーラーが備える2基の光るファンを合わせ、計6基の光るファン。
 さらに、ケース側面に施したRGB-LEDラインが色鮮やかに光る煌びやかな外観である。
 全てのLEDは、インテルモデルでは天面にあるボタンで、AMDモデルではLED制御ソフトにより簡単にON/OFFや多彩な発光パターンの変更ができる。


 ●【 価格とスペックの例】
 ◆モデル名: FRGLB760/SG1 
 価格: 199,800円(税込)
 CPU: インテル Core i5-13400F プロセッサー
 グラフィック: NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti (8GB)
 メモリ: 16GB (8GB x2) メモリ
 SSD: 1TB M.2 NVMe SSD
 冷却: 水冷CPUクーラー[ブラック](Silverstone PF240-ARGB-V2)
 電源: 850W ATX電源 80PLUS GOLD

 (GLシリーズ調査日 2023.12.30)


2023年11月27日調査更新

【 本ページと最も関連の深いページ】
  フルカスタムに出来るBTOショップの一覧
  『ストリートファイター6』推奨パソコン一覧


27型ゲーミングモニター:29,800円より

ご意見、ご要望について
  よりよいサイトへ改善のため、多くの方のご意見、ご要望の提案などをお待ちしています。
  お問い合わせ窓口に記載の上ご連絡下さい。(メールアドレスをお忘れなく)


ご意見、ご要望について
お問い合わせ窓口

電脳獅子惑星:直販のBTOパソコン比較・選択ガイド

トピックス

  • BTOショップ評判を分析

注目ランキング最新版

  • BTOパソコン販売ショップ売上高の人気ランキング
  • 高性能ゲームノート ランキング
  • 高性能ゲームパソコン ランキング
  • 高性能モバイルノート ランキング

一覧表で眺める

  • 各ゲーム推奨PC一覧
  • 動画編集(ビデオ編集)パソコン一覧
  • GPU性能比較一覧表
  • ノート向けGPU性能比較一覧表

快適動作(創作PC)

  • 写真編集(RAW現像)PC
  • Adobe CC推奨仕様PC
  • エディウス快適動作PC
  • イラスト制作性能PC
  • 3DCG制作での推奨パソコンレベル

快適動作(ゲーム)

  • FinalFantasyが快適動作するPCのレベル
  • AVAが快適動作するPCのレベル
  • BF4が快適動作するレベル

選び方・チェック項目

  • ゲーム用ノート基準
  • トレーダー(特にデイトレ)用途PC

初心者向け入門解説

  • 各BTO系ショップの得意分野を調査
  • 初心者の3Dゲーム・オンラインゲームパソコン選び方入門
  • 3Dゲーム・オンラインゲーム・パソコン入門(続編1)
  • ゲームノート入門
  • BTOノートを選ぶ理由と選び方
  • 初心者のクリエイターPC入門
  • 初心者のサーバー・ワークステーション入門
  • トレーダー(特にデイトレ)用途のパソコンの選び方

意外な激安PC探し

BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10

PR

 


 Copyright(C) 1996 - 電脳獅子惑星 : BTOパソコン比較・選び方ガイド Allrights reserved.