Google
 
Web www.leoplanet.co.jp

| サイトマップ | 電脳獅子惑星トップ | サイト運営者|

【自分だけのオリジナルBTO仕様の決め方】

オリジナル仕様は
キーワード
・ADSL:
読んでる人には、説明不要?
・光ブロードバンド:
本当に光ファイバー敷設にかける予算がなかったので遅れたのでしょうか?地方にいる私には、今頃やっと普及?といった感じがします。
・コンボドライブ:
DVD-ROMとCD-R/RW機能のついたドライブで、DVD書込み機能はないもの。
・TV出力:
テレビ接続のビデオ端子を持ち、DVD再生映画などは、大画面のテレビに出すことが出来るもの
 
★BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10
(集計期間
2017年7月〜2017年8月詳細)
1.ドスパラ

(BTO−PCにいち早く取組んだ安心感でオススメNO.1)

2.Sycomオンライン通販

(知る人ぞ知る通販専門の有名サイト)

3.パソコン工房(Faithを統合)

(ウェブショップもこの人気、「あなたの街のパソコン屋さん」全国89店舗)

4.ツクモネットショップ

(秋葉系の有名店。eX.computerシリーズ、Acer、ASUS、メーカーPC取り扱い)

5.マウスコンピュータ

(コストパフォーマンスの良さ抜群でオススメ!)

6.パソコンショップSEVEN

(通販専門で実店舗はない(yahoo!店はある)。 フルカスタムBTO方式を採用)

6.VSPEC BTO SHOP

(近寄りがたいような非常にマニアックな自作パソコン系の店。通販専門)

7.PCワンズ(1's)

(大阪日本橋のBTO販売専門店。平均4営業日で出荷と速いのが特徴)

7.デルオンラインストア

(ビジネスPCに強いDell Computor)

7.パソコンSHOPアーク

(秋葉末広町駅近くのショップ)

10番以下)エプソンダイレクト

(NECのPC98互換機時代からの老舗ブランド・メーカー。DOS/V-PC作りがうまい)

10番以下)ストーム(Storm)

(コストパフォーマンスに優れたオリジナルPCに強い。自由度の高いBTO、通販のみ)

10番以下)レノボ・ジャパン(旧、IBMパソコン事業部)

(中国企業経営となったThinkPad ブランド)

10番以下)日本HPオンラインストア「hp directplus」

(デルを抜き、売り上げ世界NO.1ブランドメーカー)

10番以下)東芝ダイレクトPC

(ゲーム系ノートなど直販でもメッポウ強い)

10番以下)富士通直販

(天下の富士通)

10番以下)ソニーストア

(直販でもメッポウ強いスタイリッシュPC)

10番以下)直販サイトNEC Direct

(天下のNEC)

10番以下)【パナソニック】直販

(パナソニックの人気レッツノート直販など)

10番以下)ソフマップ(sofmap)

(新品・中古・販売・買取りのソフマップ)

個人差が出て来たパソコンの利用目的

 現在、パソコンは、人によって使い方に個人差がはっきり出て来ているようです。特に目立ってきたのが、大型の画面でテレビ・DVD視聴を兼ねた液晶一体型パソコンの普及、そして急速に広まったネット空間での株取引や、FXと言われる外国為替取引向きのパソコン、そしてブログによる個人情報発信なども挙げられます。

一方で、パソコンの普及期から圧倒的に人気のあるゲーム用途の、特に3Dゲーム・オンラインゲーム用途のパソコンや、実利目的のネットショップなどホームページの開設、不要になった家庭内の品物のオークション売買など(お小遣い稼ぎ)ではないでしょうか?

また、非常に日常的な利用として、主婦の方などは、ネットショッピングやメールだけしかしないという方もたくさんいます。そして、今や雇用の条件となった会社の仕事でのビジネス用途があります。

特に、移動中や移動後に利用すると思われる、営業マンと教職関係者、大学生、専門学校生は、モバイル用ノートを持ち歩くことも多いかと思います。こんな時はイーモバイルに代表される高速通信機能が必要でしょう。

 以上挙げました、様々な人の使い方の違いから、少しずつパソコンの側も進化して来ています。つまり用途により最適化設計された製品、あるいは細かくBTO選択できる製品が出て来ていますので、ここで整理して見ます。

(本ページは、2009年9月更新、下記へ移転しました。)
【サイト内関連ページ】自分の用途とショップ販売面から見たBTO比較


以下の記事は、数年前の2005年4月記載のものですが、進歩の速さなどが初心者の方に参考となると思いますので、残して置きたいと思います。

 近頃、人によって使用目的に個人差がはっきり出て来た気がします。特に目立ってきたのが、オークション売買、株式投信、そして実利目的のホームページの開設などではないでしょうか?

 これらに共通するのが、少し前のホームページに見られた個人情報発信タイプ(もちろん、今も多数ありますが、)の利用から、お小遣いかせぎの実利益やビジネスに結び付けようとする若い人の台頭です。

 情報起業などと言った言葉も生まれ、まんざら今の若いもんも捨てたもんじゃないなと、感じるのです。

 この意味は、長い不況や就職状況のよくない中で、社会に希望を感じられない人たちも多数いる反面、欧米型の狩猟タイプ的精神にも似た、独立心の旺盛な若い人も、静かに育って、出て来たという意味です。

 ともあれ、ここで主だったパソコンの利用目的を私なりに整理してみると、

 1.ウェーブサイトの鑑賞やネットショッピングの利用
 2.趣味のホームページの開設
 3.ネットオークション取引
 4.ネットショップの開店
 5.株式投信 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ 株式投信向きPCをチェック
 6.TV番組の録画・鑑賞や編集
 7.AVデータ・ダウンロードと編集
 8.オンライン(ネット)ゲームプレー ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ 3Dゲーム・オンラインゲームPC入門
 9.各種サーバーとしての利用

 などでしょうか?もちろんこれ以外にもあるでしょうが。

 これらの利用目的によって、適したパソコンというものがある程度、出て来ます。これが、自分だけのオリジナル仕様パソコンとなる訳です。

 これから、パソコンを買い換えようとしている人、あるいは新しく始めようとしてる方向きにそれぞれの用途に適したパソコンの仕様(Spec.)を提案してみますので、参考にして下さい。

 ただし、すでにADSLまたは光ブロードバンドに加入してるものとします。
(番号は、上の利用目的・用途に一致。TV=テレビです。)

用途CPUメモリーHDDグラフィックモニター出力光学ドライブ
1.ネット
ショッピング
Pen4:2Ghz以上512MB80GB-オンボードコンボ
2.ホーム
ページ開設
Pen4:2Ghz以上512MB120GB-高性能ボード1〜2(2:TV出力)DVDマルチ
3.ネット
オークション
Pen4:2Ghz以上512MB80GB-オンボードコンボ
4.ネット
ショップ開店
Pen4:2Ghz以上512MB120-160GBオンボードDVDマルチ
5.株式
投信
Pen4:2Ghz以上512MB120-160GB専用ボード2〜3出力
株式投信向PC
DVDマルチ
6.TV番組
録画・編集
Pen4:3Ghz以上1GB-160-600GB高性能ボード+
TVチューナ
1〜2(2:TV出力)DVDマルチ
7.AV
データ
DownLoad
Pen4:3Ghz以上1GB-160-600GB高性能ボード1〜2(2:TV出力)DVDマルチ
8.ゲーム
プレー機
Pen4:3Ghz以上1GB-120-160GB高性能ボード1〜2(2:TV出力)DVDマルチ

 だいたい大雑把には、こんな所ですが、詳しいことは、個別のページで是非ご覧下さい。まだないページは、今後追加していきます。

2005年4月記



Copyright (C) 1996- by Leoplanet Inc.
パーツ豆知識
メモリ知識;DDR2
メモリ知識;DDR
HDD知識;ATA
関連リンク
BTOパソコン販売のサイト紹介
BTOパソコン(タワー)
ゲームノート
テレビノート
低価格帯BTOノート
中間価格BTOノート
ベアノート
画像安定装置
DVDプレーヤ
内蔵メモリー
液晶モニター
プリンター
外付DVDドライブ
内蔵DVDドライブ
内蔵ハードディスク
外付ハードディスク
MOドライブ
TVキャプチャカード
スキャンTVコンバータ
GPS
メモリーカード
無線LANルーター
PR
 
ページビュー
ランキング5
1.マウスコンピュータ評判の多面性
2.ドスパラ評判の多面性
3.intel CPU向けマザーボード・チップセット比較一覧表
4.パソコン工房の多面性
5.BTOパソコン販売サイト、売上・人気ランキング TOP10