Google
 
Web www.leoplanet.co.jp

| サイトマップ | 電脳獅子惑星トップ | サイト運営者|
【HDD/DVDレコーダパソコン】
DVDレコーダパソコン?
キーワード
DVDマルチドライブ
市販の全メディアに読み書き可能ドライブで、DVD−RAM非対応のものあり。
TVキャプチャカード
正確にはTVチューナー・キャプチャカードのことで、テレビ受像機と映像取込み録画機能の両方を持っている。
・ハード・エンコーダ:
画像を取込むとき、データ圧縮をしますが、それをLSIチップ(ハード)で行うもの。ソフトでやるソフト・エンコーダもありますが、性能が落ちる。
・三次元Y/C分離:
明るさ信号と色信号を分離、目ざわりなドットノイズ・色にじみ・輪郭のザラつきをなくして、輪郭くっきり、キレイな画像を実現する回路機能
・ゴーストリデューサ:
文字通り幽霊のように2重映しになる現象を取り除く回路機能
・デジタルノイズリダクション:
音、映像などに混じる電子ノイズを除去する回路機能
スキャンコンバータ
パソコンの(モニター用)出力をテレビでも見られるようにテレビ用ビデオ信号に変換して出力する変換装置。特にハイビジョン用に使われることが多い。
ページビュー
ランキング10
1.3Dゲーム用グラフィック・チップ(GPU)性能比較・評価一覧表
2.ハード初心者にやさしいハードディスク交換、取付け法
3.ハードウェア初心者にやさしいビデオカード選び
4.3Dゲームが出来るパソコン・オンラインゲームパソコン入門
5.ハードウェア初心者にやさしいCPU選び
6.デュアルコアCPU パソコン入門
7.きっと役立つ!3Dゲーム ノートパソコン入門
8.超高性能 3Dゲームノート ランキング TOP5ページ
9.ネット直販 カスタマイズ・BTOパソコンの人気サイト評価
10.薄型テレビ機種別の一番の激安価格を本日、ネット検索したページ
DVDマルチドライブがあるのだから、DVDレコーダパソコン?
【サイト内関連ページ】自分の用途とショップ販売面から見たBTO比較

 昨年半ば頃から、DVDマルチドライブの価格が劇的とも言っていいほど、急激に下がった。このため、単品のドライブを買い換えるユーザーが、増え続けているようです。

 現在ネット直販のBTOパソコンを調べると、もうほとんどが、DVDマルチドライブ(記録型DVDドライブ)を黙って乗せているか、選択できるようになってます。するとちょっとの知識があれば、いやこのページを読めば、市販のDVDレコーダ以上のDVDレコーダパソコンに変身できるのです。

 では、普通のパソコンと何処が違うの?どうすれば出来ちゃうの?ということを、出来る限り簡単に話してみます。

 最低、必要なのは、
 1.大容量のハードディスクとすること。:予算と相談して、200GB以上でなるべく多く。
 2.TVキャプチャカードを追加すること。:TVチューナー(テレビ受像機)+動画取込み録画機能。
だけです。(TVキャプチャカードは、1.5−2万円前後です。)

 1項は、問題なく選べると思いますが、2項のTVキャプチャカードの選び方について、ちょっと話します。専門用語が少し出てきますが、少しの忍耐です。

 ☆ハード・エンコーダ使用のもの(たいてい付いてます):CPUに負担かけずに、動画キャプチャ
 ☆三次元Y/C分離機能付きのもの:映像の縞模様ノイズ抑えます。
 ☆ゴーストリデューサ付きのもの:映像の2重映り(ゆうれい)、ブレが消えます。
 ☆デジタルノイズリダクション付きのもの:映像のザラツキなくなります。

 以上ですが、ただ、詳しくない方が、ネット直販(BTO)パソコンの仕様を決める時、あるいは、TVキャプチャカードを追加する時、知っておいた方がいいのは、その型番です。下記のメーカー型式を選べば、まず問題ないでしょう。

   ・カノープス製   :MTVX2005, MTVX2005HF
   ・NEC製     :SmartVision HG2(キーワードによるおまかせ録画)
   ・アイオー・データ製:GV-MVP/RX2(キーワードによるおまかせ録画)
   ・バッファロー製  :PC-MV51XR/PCI
   ・ピクセラ製    :PIX-MPTV/L2W-R
   ・エスケイネット製 :MonsterTV PH-GTRM(MCE2005対応)
 (上記のTVキャプチャカード製品の一覧紹介リンクがありますので、ご覧ください。)

 あ、ところで、女性もわかる?ハード初心者にやさしい拡張カード、ビデオカード取付け法というページを作りました。拡張カードを購入し交換される方は、参考にしてください。

 また、最後に、パソコンの出力映像も大きな画面、大画面の液晶ハイビジョンテレビに出したいと言う方のために、ダウンスキャンコンバータについて、書いておきます。この装置をパソコン出力つなぐと、D端子(D1−D4など)付のハイビジョンテレビで見られようになります。

 ただ、パソコンでテレビ画像を見るのはいいのですが、Windows画面に戻した時、文字は見にくくなりますので、ご注意下さい。下記のメーカー型式をお勧めします。

  ・アイオー・データ製:TVC-D4:D端子(D1からD4)
  ・エスケイネット製 :ハイビジョンTVプレゼンターSK-VGHDA:D端子(D2〜D4)
 (上記のスキャンコンバータ製品の一覧紹介リンクがありますので、ご覧ください。)
2005年4月記。

PCパーツ販売サイトリンク:
| フェイスインターネットショップ | パソコン工房 | Sycomオンライン通販2 |
| ツクモ | Two Top インターネットショップ | ソニースタイル |
Copyright (C) 1996- by Leoplanet Inc.
パーツ豆知識
メモリ知識;DDR2
メモリ知識;DDR
HDD知識;ATA
関連リンク
BTOパソコン販売のサイト紹介
BTOパソコン(タワー)
ゲームノート
テレビノート
低価格帯BTOノート
中間価格BTOノート
ベアノート
画像安定装置
DVDプレーヤ
内蔵メモリー
液晶モニター
プリンター
外付DVDドライブ
内蔵DVDドライブ
内蔵ハードディスク
外付ハードディスク
MOドライブ
TVキャプチャカード
スキャンTVコンバータ
GPS
メモリーカード
DOS/V パーツ
販売・著名サイト
 
サイコム(Sycom)
 
Two Top インターネットショップ 
 
ツクモ
 
ドスパラ
 
パソコン工房
 
【● BTO-PCショップ Storm ●】
 
フェイスインターネットショップ
 
VSPEC INTERNET BTO SHOP
 
マウスコンピューター