電脳獅子惑星ロゴ

「 ドスパラ(Dospara) 」のBTOブランドを徹底に評価する

 古くなったページ【ネット直販:ドスパラのBTOパソコンを徹底的に評価!】を見直し・修正し、ここに移転・・・ドスパラの成長発展の歴史・・・ドスパラの特徴・・・
(Update 2017. 8.21)

記事ヘッダー写真

「 ドスパラ(Dospara) 」のBTOブランドを徹底に評価する

 ★【ドスパラ(Dospara)のブランド力の評価】

 (本ページは、古くなった旧ページ【ネット直販:ドスパラのBTOパソコンを徹底的に評価!】を見直し・情報を追加・修正し、ここに移転したものです。)


【関連ページ】ドスパラの評判の多面性(有名口コミサイト投稿分析)


  「ドスパラ」は、まだDOS/V互換機パソコンと呼ばれた黎明期の、1992年に「DOS/V パラダイス」として開店した、秋葉の有名なショップです。

 【ドスパラの成長発展の歴史】

← ドスパラパーツ館

1984年創業の「サードウェーブ(Thirdwave)」という会社は、コンピュータ関連機器の販売店として設立されました。

「DOS/V パラダイス」を始める前は、秋葉原の路地裏に小型店舗を構えて、海外のパソコン商品の販売を行っていたそうです。

 その後パソコン及びパソコンパーツの販売で成功したため、全国にチェーン展開を進め、大きく成長、2003年に屋号が「ドスパラ」となりました。

 2012年には、事業ごとに分割され、現在、「パソコン販売事業」が(株)ドスパラ、「製造事業」の方が、(株)サードウェーブデジノス、そして本体の「サードウェーブ」は、その持株会社となったということです。

 また、1997年に、中古パソコン買取・販売として開店した「じゃんぱら」は、現在資本関係は無くなり、「サードウェーブエクスチェンジ」として、完全に独立したようです。

 現在、(サードウェーブグループの各企業と事業の紹介サイトによると)パソコン販売の「ドスパラ」店は、全国23店舗を構え、従業員数 (2015年7月末)は、「サードウェーブ」が40名、販売の「ドスパラ」 が272名、製造の「サードウェーブデジノス」が227名 など、と成長している。


 【ドスパラの特徴】

 ●秋葉原のDOS/V 業界で、他店がパーツの販売に力点を置くなか、BTOパソコンに一早く取組んだ安心感・先進性がある。

 ●用途別で選べるBTOパソコンの種類・品揃えが、トップクラス・豊富である。

 ●納期が速い(最短当日出荷、カスタマイズでも2日から出荷)のが大きな特徴である。

 大きく成長したことや納期の早さについては、 今から、約11年前(2005年10月)の、弊サイトが ドスパラ(Dospara) をはじめて紹介したページ「ドスパラのBTOパソコンを徹底的に評価!」に書いた下記の記事が参考になります。


 「サードウェーブ」は、ビジネスコンセプトとして、1.情報革命の旗手をめざすこと、2.ITカンパニーであること、3.インターネットとともに成長していくこと、の3つをうたっています。

 さて、ここ10年(1992年〜2005年)くらいで、急速に成長した理由を、筆者なりに推測してみますと、当時は、黙っていても売れるという、完全に売り手本位の業界状況にありました。

 「いつまで経っても商品が届かない」、「納期は2週間って言ってたのに、もう1ヶ月待ってる」という状況の中で、急成長の理由は、「ドスパラ・ドットコム」オープンのページにも挙げられている、「即納本位の販売」体制をとったことにある気がします。

 そのころのページに、「欲しいものはすぐ欲しい。欲しい気持ちが続いているうちに手元に届いて欲しい」。

 これを実現するために、「ドスパラ・ドットコム」というサイトを開き、夕方から翌朝まで店頭に在庫ある商品をWEBに出して、注文を受付け、発送手配は翌朝から行い、2〜3日程度で購入者に配達すると書かれてます。

 ここに、筆者は、顧客本位の経営姿勢と、ここまで大きな全国展開のショップに成長した理由を感じました。

 実際に販売の機種をみますと、機種ごとに、平均納期5日、7日といった表示がついてます。

 また、DOS/V系にしては珍しく、量販店並みの「パソコンの自宅訪問サポート」(¥9,800円ですが、自宅までセットアップに来てくれます)というサービスをしているのは、ここだけです。

 以上、(2005年10月)の紹介記事なので、現在はちょっと違うと思いますが、底流に流れる基本的な考え方はすでにここに感じ取れます。



 【ドスパラが短納期にできる訳】

 

 「最短当日出荷、カスタマイズでも2日から出荷」、
 「土日祝日も出荷・年中無休」、
 「正午までの注文なら、翌日には出荷完了」

などと、ドスパラがなぜ短納期にできるのでしょうか。

 それは、先に紹介しました「製造事業」を行う自社工場(株)サードウェーブデジノス)があり、さらに自社物流を持っているからのようです。

 ドスパラは、神奈川県綾瀬市に大きな自社工場がありました。

 サイトの表記によれば、

「製造のプロである熟練スタッフが、最新のシステムで生産。 組み立て後も、厳しい自社基準のもと、徹底した検査や試験を実施。 安心してお使いいただける高品質のパソコンを皆様にお届け。」

などとあります。


 下記の動画ビデオをみると、いかに大きなメーカーに変身したのかをうかがい知ることが出来ますので、参考までに公式サイトから転載引用しておきます。


 ★【BTOパソコンの種類・品揃え】 (現在、まだ更新中です)

 それでは、ドスパラのBTOパソコンの主だった機種のラインアップをざっと概観しましょう。

 あまり多種多彩に渡るため、ここではそのカテゴリーの記載紹介のみにしておきますが、実に多くのラインアップのほとんどが、カスタマイズ仕様で用意されています。

 以前はゲームパソコンばかりが目立っていましたが、特に最近は、クリエイターパソコンの充実が目立つようです。一度覗いてみると、かなり、参考になるでしょう。

 

 ★デスクトップパソコン 一覧

 ●タワー・ミニタワー
 ●スリム型
 ●ミニ型
 ●スティック型

 ●ベーシック
 ●オールラウンド
 ●ウルトラハイエンド

 ★ノートパソコン一覧

 ●ベーシック
 ●オールラウンド
 ●GeForce搭載

 ★ゲームパソコン一覧

 ●ゲーム推奨PC : 
 ●GeForce搭載ゲーミングPC・ゲームパソコン
 ●Radeon搭載ゲーミングPC・ゲームパソコン
 ●即納ゲームパソコン
 ●その他多数

 ★目的用途で選ぶクリエイターパソコン一覧

 ●3DCG用PC  : 「raytrek-L 」シリーズ 50機種
 ●動画編集(ビデオ編集)用PC : 「raytrek-V」シリーズ 50機種
 ●マンガ・イラスト制作用PC : 「raytrek-debut」シリーズ 50機種
 ●CAD(CAD・CAM・CAE)用PC
 ●RAW現像(写真編集)用PC
 ●ゲーム制作用モデル
 ●DTM・DAW(音楽制作)用PC
 ●多画面対応PC  :機種
 ●クリエイター向けノートPC
 ●Photoshop 動作確認済みPC
 ●ZBrush 公認モデル
 ●CLIP STUDIO 動作確認済みPC
 ●「コミPo! 」推奨PC
 ●Pro Tools 動作確認済みパソコン
 ●ABILITY Pro+VOCALOID動作確認済みパソコン
 ●CeVIO Creative Studio 動作確認済みパソコン
 ●Unreal Engine 4 動作確認済みPC
 ●Oculus Rift DK2 動作確認済みモデル

 ★ビジネスパソコン一覧

 ●ワークステーション
 ●サーバー
 ●ストレージ


2016年2月作成記


【関連ページ】

 ■ドスパラの評判の多面性(有名口コミサイト投稿分析)
 ■【実機評価】ドスパラのガレリアXF(水冷)をレビュー
 ■GTX675MゲーミングノートPC(ドスパラQF875)を実機レビュー評価


 【その他の有名ショップ評価ページ】

 ●BTOパソコンショップの評判を多面的に分析
 ●通販専門店『 ストーム(Storm) 』ブランドを徹底評価(本ページ)
 ●通販専門店『 サイコム(Sycom) 』ブランドを徹底評価
 ●ツクモパソコン本店で、eX.computerブランドを取材
 ●マウスコンピューターの工場、製造現場を見学取材
 ●購入体験者に聞く:フェイス 秋葉原本店ショップ出口客へ突撃インタビュー
 ●購入体験者に聞く:ツクモeX:ショップ出口購入客へ突撃インタビュー
 ●『 マウスコンピュータ 』BTO−PCを徹底評価のページ
 ●クレバリーeショップのBTOパソコンを徹底評価ページ
 ●「ドスパラのBTOパソコンを徹底的に評価」のページ
 ●「パソコン工房」のBTOパソコンを徹底評価のページ
 ●「フェイス」のBTOパソコンを徹底評価のページ
 ●「ツートップ」のBTOパソコンを徹底評価のページ
 ●「フロンティア神代」のBTOパソコンを徹底評価のページ
 ●【 直販サイト『 東芝ダイレクトPC 』を徹底評価 】のページ
 ●【 直販サイト 『 日本HP 』ブランドPCを徹底評価 】のページ



弊社では、パソコン技術に詳しい方の記事投稿の募集を始めました。(まとめサイトのようなイメージで、多くの方の専門的な知識の集積サイトを目指しています。)
 ご投稿の場合は、薄謝を進呈すると共に、該当記事ページから、投稿著作者の紹介やお持ちのPC技術サイトへのバックリンクをご提供致します。本サイトからのリンクはSEO的な効果がかなり期待できます。
 また、購入にまつわる体験談投稿も募集中です。
 ★ご意見、ご要望について
  よりよいサイトへ改善のため、多くの方のご意見、ご要望の提案などをお待ちしています。
  お問い合わせ窓口に記載の上ご連絡下さい。(メールアドレスをお忘れなく)


ご意見、ご要望について
お問い合わせ窓口

電脳獅子惑星:直販のBTOパソコン比較・選択ガイド

トピックス

  • BTOショップ評判を分析
  • 用途とBTOショップの得意分野
  • フレッツ光をWiMAX、LTEと比較

注目ランキング最新版

  • BTOパソコン販売ショップ売上高の人気ランキング
  • 高性能ゲームノート ランキング
  • 高性能ゲームパソコン ランキング
  • 高性能ゲーム推奨ノートのランキング
  • DOSVショップの売れ筋PCランキング
  • 高性能モバイルノート ランキング

一覧表で眺める

  • 各ゲーム推奨PC一覧
  • ゲーム推奨ノート一覧表
  • 動画編集パソコン一覧
  • GPU性能比較一覧表
  • ノート向けGPU性能比較一覧表

快適動作(創作PC)

  • 写真編集(RAW現像)PC
  • Adobe CS動作確認モデル
  • エディウス快適動作PC
  • イラスト制作性能PC
  • 3DCG制作での推奨パソコンレベル

快適動作(ゲーム)

  • FinalFantasyが快適動作するPCのレベル
  • AVAが快適動作するPCのレベル
  • BF4が快適動作するレベル

選び方・チェック項目

  • ゲーム用ノート基準
  • トレーダー(特にデイトレ)用途PC

初心者向け入門解説

  • 各BTO系ショップの得意分野を調査
  • ネット直販パソコンサイト一覧
  • 初心者の3Dゲーム・オンラインゲームパソコン選び方入門
  • 3Dゲーム・オンラインゲーム・パソコン入門(続編1)
  • ゲームノート入門
  • BTOノートを選ぶ理由と選び方
  • モバイルノート入門
  • 初心者のクリエイターPC入門
  • 初心者のサーバー・ワークステーション入門
  • トレーダー(特にデイトレ)用途のパソコンの選び方

意外な激安PC探し

BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10

家電・テレビ特集

PR

PR

 


 Copyright(C) 1996 - 電脳獅子惑星 : BTOパソコン比較・選び方ガイド Allrights reserved.