電脳獅子惑星ロゴ

PC主要性能とFF14ゲーム推奨モデルの分布俯瞰表(2011年1月)

:現在市販されている「ファイナルファンタジーXIV(FF14)ゲーム推奨モデル」は、どの程度の性能のGPUやCPUで作られているのかを知るため分布俯瞰表を作成して見ました。  横軸にCPU性能を、縦軸に・・
(Update 2017. 4.26)

記事ヘッダー写真

PC主要性能とFF14ゲーム推奨モデルの分布俯瞰表(2011年1月)

 現在市販されている「ファイナルファンタジーXIV(FF14)ゲーム推奨モデル」は、どの程度の性能のGPUやCPUで作られているのかを知るため分布俯瞰表を作成しました。

 横軸にCPU性能を、縦軸にグラフィックGPU性能を取ったPC主要性能表に、市販推奨モデルの構成パーツ位置を入れた分布マップです。

 このマップから、各メーカー(ショップブランド)のプロが想定している「ファイナルファンタジーXIVとハードウェア性能との相関関係」がよく判ります。

 ゲーム間の参考のために、モンスターハンターフロンティア(MHF)推奨モデルの分布も入れて見ました。

 一般に推奨認定モデル、推奨モデル、動作対応モデル、などがありますが、FF14は、各社ともほぼ認定を受けていて、「推奨モデル」は、ありませんでした。(注記:推奨モデルは、公式「認定」を受けていないもの。動作対応モデルは、今のところVSPECだけの呼称。)

【PC主要性能とFF14推奨モデルの分布表】:2011年1月26日更新(注記:FF14公式ベンチの解像度は、いずれもLow:1280x720、High:1920x1080)

GPU性能\CPU性能 旧世代2コアCPU
(2コア2スレッド)
Core i3
(2コア4スレッド)
Core i5
(2〜4コア4スレッド)
Core i7
(4〜6コア8〜12スレッド)
以下エンスージアストGPU
(Enthusiast)
       
GeForce GTX580
(Amazon激安店価格は?)
      Core i7-950
■FF14推奨認定
(ドスパラ推奨PC)
GeForce GTX570
      Core i7-2600
■FF14推奨認定(ツクモ)
■FF14推奨認定(ドスパラ:
Low 6429 ,High 4886
)
■FF14動作対応(VSPEC)
GeForce GTX 480
(Amazon激安店価格は?)
      Core i7 -980X EE(6コア)
■FF14推奨認定(FRONTIER)
Core i7-950
■FF14推奨認定(クレバリー:
Low 5758 ,High 3945
)
GeForce GTX 470
(Amazon激安店価格は?)
      Core i7-2600
■FF14動作対応(VSPEC)
Core i7-960
★MHF推奨(FRONTIER)
Core i7-950
■FF14推奨認定(クレバリー:
Low 5300 ,High 3503
)
Core i7-870
■FF14推奨認定
(フェイス、FRONTIER、パソコン工房)
■FF14動作対応(VSPEC)
★MHF推奨(フェイス)
Radeon HD5870
      Core i7-875K
■FF14動作対応(VSPEC)
Core i7-870
■FF14動作対応(VSPEC)
Mobility Radeon HD5870
(ノートのため、性能位置は比較不可)
      Core i7-740QM
FF14推奨認定 (デル)icon
■FF14推奨認定(ドスパラ:
Low 3493 ,High 2040
)
Radeon HD6870
      Core i7-875K
■FF14動作対応(VSPEC)
Core i7-870
★MHF動作対応(VSPEC)
GeForce GTX 460
(注:1GB、2GB版の2種あり)
(Amazon激安店価格は?)
    Core i5-2400(クリック可)
■FF14動作対応(VSPEC)
Core i7 -980X EE(6コア)
FF14推奨認定PC(日本HP)
Core i7-2600
■FF14推奨認定
(マウスiconフェイスiconパソコン工房icon
日本HP iconFRONTIER)
Core i7-950
■FF14動作対応(VSPEC)
Core i7-870
■FF14推奨認定(ドスパラ、ツクモ、オンキヨー)
■FF14動作対応(VSPEC)
★MHF推奨(パソコン工房、FRONTIER)
★MHF推奨ハイグレード(ドスパラ)
Radeon HD6850
      Core i7-870
★MHF動作対応(VSPEC)
GeForce GTX 465
(Amazon激安店へ)
      Core i7-870
■FF14推奨認定(ツクモ)
Radeon HD5770
(Amazon激安店価格は?)
      Core i7-870
■FF14推奨認定(マウス)
■FF11推奨認定PC(ツクモ)
GeForce GTS450
(Amazon激安店価格は?)
    Core i5-760
■FF11(パソコン工房)
★MHF推奨(パソコン工房)
★MHF動作対応(VSPEC)
Core i7-870
★MHF推奨
(ドスパラ、フェイス、マウス、ツクモ)
★MHF動作対応(VSPEC) 
GeForce GTX 260
      Core i7-950
■FF11推奨(フェイス)
GeForce GTS250
(Amazon激安店価格は?)
      Core i7-870
■FF11推奨認定PC(ツクモ)
★MHF推奨(FRONTIER)
GeForce GT430
(Amazon激安店価格は?)
  Core i3-550
★MHF推奨(ドスパラ)
   
以下パフォーマンスGPU
(Performance)
       
GeForce GT240
(Amazon激安店価格は?)
    Core i5-650
★MHF推奨(マウス)
 
GeForce GT220
(Amazon激安店価格は?)
Core2 Duo E7500
★MHF推奨(マウス)
     
GPU性能\CPU性能 旧世代2コアCPU
(2コア2スレッド)
Core i3
(2コア4スレッド)
Core i5
(2〜4コア4スレッド)
Core i7
(4〜6コア8〜12スレッド)
(注記:FF14公式ベンチの解像度は、いずれもLow:1280x720、High:1920x1080)


左下から右上に向かって性能が高くなっています。こうようにして眺めるといかがでしょうか?

 FF14には、CPU、GPU共に、かなり高い性能が必要とされていることが解ります。推奨認定には、グラフィックカードとして、「Radeon HD5770 以上」が必要と考えられているようです。また、標準的には、GeForce GTX 460クラスが採用されてます。

 また、MHF(モンスターハンター・フロンティア)推奨PCは、結構下のクラス方から右上の高性能のPCまで、広く分布しています。このことから、GeForce GT220以上のカードで(かつデュアルコアCPUで)あれば、モンスターハンター・フロンティアは、そこそこ動くのではないかとか解かります。

 この2つのゲームでは、GPUあるいは、CPUの性能を上げれば上げる程、快適動作になるのでは?などが少し見えてきます。(ショップ側は、通常、推奨PCをデザインするとき、各ゲームの公式ベンチを取ってますので。)

 この分布俯瞰表から、この2つのゲームをする上での主要パーツCPU、GPU性能について、見当をつけることができます。(一般論の参考は:3DMarkベンチのスコア計算法から見た性能アップ研究へ)

 以上この分布表が、「直販パソコンでパーツをBTO選択する時の選び方」として、あるいは、「自作する時の主要パーツ性能の目安」として、役に立つのではないかと期待しています。

【 参考ページ 】(表に出て来た推奨モデル一覧あり)
日本HPゲーム認定モデル一覧
icon
VSPECオンラインゲームモデル
フェイス推奨PC一覧icon
ドスパラ推奨PC一覧
マウス推奨モデル一覧icon
FRONTIER推奨PC一覧
パソコン工房推奨PCicon
ツクモ推奨モデル一覧
クレバリー推奨モデル一覧
ストーム推奨PC
オンキヨー推奨PC




弊社では、パソコン技術に詳しい方の記事投稿の募集を始めました。(まとめサイトのようなイメージで、多くの方の専門的な知識の集積サイトを目指しています。)
 ご投稿の場合は、薄謝を進呈すると共に、該当記事ページから、投稿著作者の紹介やお持ちのPC技術サイトへのバックリンクをご提供致します。本サイトからのリンクはSEO的な効果がかなり期待できます。
 また、購入にまつわる体験談投稿も募集中です。
 ★ご意見、ご要望について
  よりよいサイトへ改善のため、多くの方のご意見、ご要望の提案などをお待ちしています。
  お問い合わせ窓口に記載の上ご連絡下さい。(メールアドレスをお忘れなく)


ご意見、ご要望について
お問い合わせ窓口

電脳獅子惑星:直販のBTOパソコン比較・選択ガイド

トピックス

  • BTOショップ評判を分析
  • 用途とBTOショップの得意分野
  • フレッツ光をWiMAX、LTEと比較

注目ランキング最新版

  • BTOパソコン販売ショップ売上高の人気ランキング
  • 高性能ゲームノート ランキング
  • 高性能ゲームパソコン ランキング
  • 高性能ゲーム推奨ノートのランキング
  • DOSVショップの売れ筋PCランキング
  • 高性能モバイルノート ランキング

一覧表で眺める

  • 各ゲーム推奨PC一覧
  • ゲーム推奨ノート一覧表
  • 動画編集パソコン一覧
  • GPU性能比較一覧表
  • ノート向けGPU性能比較一覧表

快適動作(創作PC)

  • 写真編集(RAW現像)PC
  • Adobe CS動作確認モデル
  • エディウス快適動作PC
  • イラスト制作性能PC
  • 3DCG制作での推奨パソコンレベル

快適動作(ゲーム)

  • FinalFantasyが快適動作するPCのレベル
  • AVAが快適動作するPCのレベル
  • BF4が快適動作するレベル

選び方・チェック項目

  • ゲーム用ノート基準
  • トレーダー(特にデイトレ)用途PC
 

初心者向け入門解説

  • 各BTO系ショップの得意分野を調査
  • ネット直販パソコンサイト一覧
  • 初心者の3Dゲーム・オンラインゲームパソコン選び方入門
  • 3Dゲーム・オンラインゲーム・パソコン入門(続編1)
  • ゲームノート入門
  • BTOノートを選ぶ理由と選び方
  • モバイルノート入門
  • 初心者のクリエイターPC入門
  • 初心者のサーバー・ワークステーション入門
  • トレーダー(特にデイトレ)用途のパソコンの選び方

意外な激安PC探し

BTOパソコン販売の人気ランキング TOP10
マウスコンピューター/G-Tune

家電・テレビ特集

PR

その他のPC直販ショップ

PR

 


 Copyright(C) 1996 - 電脳獅子惑星 : BTOパソコン比較・選び方ガイド Allrights reserved.